品質とサステナビリティ

最高の品質を当たり前に

品質とサステナビリティ

品質管理とテストは、半導体セクターにおいて極めて重要です。技術の急速な発展と高性能製品への需要の増加により、電子部品は最高の品質と信頼性の基準を満たさなければなりません。J2 Sourcingはこれを認識しており、品質管理とテストを重視しています。

弊社は提供する電子部品が期待以上の品質であることを保証するために、品質管理およびテストサービスを実施しています。経験豊富なエンジニアや技術者が、最新のツールと技術を用いて、電気部品の性能と信頼性を徹底的に評価し、テストします。


検査

すべての項目はIDEA-STD-1010-B検査に従ってチェックされる。

テスト

高いレベルの品質を維持するために、第三者の検査施設による徹底した検査が行われています。

サステナビリティ

J2 Sourcingは、国連のGlobal Sustainability Goalsに貢献することを約束します。
検品

検査

私たちのハブで取り扱うすべてのアイテムは アイデアSTD-1010-B  の検査手順に基づいてチェックされ、管理されています。品質管理スタッフは、定期的にスキルを開発・微調整し、外部教育プログラムによって資格を最新の状態に保っています。

入荷した電子部品が当社の厳しい品質基準に適合していることを確認するため、徹底した検査を実施しています。これには、欠陥のチェック、仕様の確認、業界標準への準拠のテストなどが含まれます。


検品

テスト

電子部品が正常に機能し、メーカーが提供する仕様に適合していることを確認するために、電子部品の試験を行います。電子部品の性能と信頼性を評価するために、さまざまな試験方法と装置を使用しています。

すべての取引において高いレベルの誠実さと信頼を維持するため、米国、中国、マレーシアの第三者試験施設による大規模なテストが実施されています。
当社のすべてのパートナーは、軍事、航空宇宙、医療産業における厳格な基準によって認定されています。


サステナビリティピクチャー

サステナビリティ

J2が提供する「余剰在庫管理サービス」は、お客様のご要望に応じて余剰在庫を活用し、廃棄物としてではなく、サプライチェーンに循環させることで、環境に大きなメリットをもたらすものです。また、廃棄物の削減だけでなく、J2の事業規模や年間の在庫量を考慮すると、材料の再生産に伴う排出量の削減も重要です。

QCフロー


1

証明書